AGA等の薄毛は病院で改善~頭皮トラブルはD’rへSOS~

Men

薄毛が気になる人は

AGAは病院で治ります。

薄毛

AGAは男性型脱毛症の事で男性の40%程度の人が悩んでいる症状です。 薄毛のすべてがAGAというわけではありませんが男性の薄毛の原因の多くがAGAと言われています。 最近では病院でAGAは治療できるようになったので多くの人が病院で治療を受けています。 AGAの症状は年齢とともに少ずつ髪が細くなり抜けやすくなることから始まります。 髪が細くなり簡単に抜けてしまうようになるとヘアサイクル乱れ少しずつ髪が薄くなっていきます。 原因は男性ホルモンなどにより毛根が破壊されてしまうことが薄毛の原因と考えられています。 病院の治療では薄毛の原因となっている男性ホルモンを抑えることにより男性ホルモンの活動を抑え毛髪が抜けることを防ぎます。

早期の治療が大切です。

病院で行われる具体的な治療ではまずしっかりとしたカウンセリングと検査が行われます。 カウンセリングや検査の結果、AGAであることが判明した場合はプロペシアやミノキシジルなどで治療を開始します。 プロペシアやミノキシジルを使用した直後では一時的に脱毛が増加しますが、それを過ぎるとヘアサイクルが回復し徐々に髪の量が増えてきます。 髪の量を維持するためには継続的な治療が必要となりますが治療を続ける限り効果は持続します。 AGAの治療は薄毛が気になり始めたら早期に開始することが必要です。 プロペシアやミノキシジルは男性ホルモンによる毛根の破壊を阻害する薬なので、すでに破壊されてしまった毛根からは髪の毛は生えてきません。 髪が薄くなってきた人は早期に治療を開始するためにも一度、病院で検査を受けてみてはいかがでしょうか。

話題となっている脱毛症

薄毛

最近話題のAGAは、直訳すると男性型脱毛症という意味で、男性なら誰もが気になる、薄毛や抜け毛といった症状のことでです。今では、日本全国にAGAを治療してくれる病院が数多く存在するので、自分に合った病院を探しましょう。

Read More...

AGA治療は病院で

薄毛

AGA(男性型脱毛症)は病院に行って医師に相談をすれば治せる病気です。AGAの治療費用は自己負担ですが、一般病院なら比較的安く治療できます。プロペシアなど効果的な内服薬も病院に行けば医師の指示のもと安心して服用できます。

Read More...

薄毛が治る

薄毛

東京なら薄毛治療ができる専門のクリニックなどでAGA治療ができます。AGA治療は長期的になるので、クリニックを選ぶ際は通院のしやすさやコストの安さなどを考慮する必要があります。じっくり治療に取り組むことで結果が出てきます。

Read More...